忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実家の団地から、西武園の花火が見えます!

13日~17日の5日間、毎日楽しみました~
撮りだめした写真を、いくつか紹介します。


『夜空に描く万華鏡模様』


『踊るミラーボール』

 
『世界中の子供たちへ~メリークリスマス~』


以上は、団地から見た花火です。
(1日だけ、ほとんど木に隠れて見えなかった日もあったけど


15日には浴衣を着て、現地に行ってきました♪

競技会スペシャルバージョンは、
前半が通常の西武園花火、後半に競技会花火を打ち上げる感じ。
通常の花火も、ステキなのがたくさんあるよ

やっぱ現地から見る花火は、でっかい!


通常花火で一番のお気に入り


きらっきら


そして競技会優勝作品『夜空のウエディング』

2つの花火が同時に上がっていきます。
輪っかが重なって、ハートみたいになってる


そして今年の見どころとされるスターマイン。

同時にいくつもの花火が打ち上げられて、迫力満点☆
これがだんだん、でかくなっていって・・・

こんなに近いと、なにがなんだか・・・(≧ω≦)
カメラに納まってないしね(笑)


そこそこ大きな花火大会にも行ったけど、やっぱ西武園花火が好きだな。
ジョンとも毎年、見に行ってました。
競技会作品も、大混雑しないこういう所で、
こっそり(?)やるから味が出るというものです~

でも、ひとつ欲を言うなら・・・西武園花火も、
音楽にのせて打ち上げたら、さらにステキだと思う。
あんましハデでない音楽ね(←勝手な希望w)






  
PR
北アルプスの白馬岳に登ってきました。

予報は曇りのち雨でしたが・・・
もちろん私達は決行することに(^.^*

 
猿倉から大雪渓を経由する、人気のコース。
大雪渓は昔ジョンとも一緒に登りましたよ~
この大雪渓、2時間以上続くんだよね。
落石は多いし、侮れないです。

雪渓が終わると、そこから険しい岩場になります。
蓼科山ほどのガレ場ではないけど、
距離が長いので、しんどいです
 
3時間近く岩場を登り続けて、だんだん変なテンションになり
にゃーにゃー言って(鳴いて?)ましたw

そして、やっと見えてきた頂上!
やっぱり霧がかかってる。
 
ライチョウ発見♪
なにげに「見れるかな~」と楽しみにしていました。


ほどなくして・・・
名づけて「どの山も真っ白な会」 全員、登頂!!

あいにくの雨だったけど、
今回3人揃って、頂を踏むことが出来ました!

ほんっとに嬉しかったです

大変だったので、この瞬間まで肥料まきを忘れていましたが
なんとか思い出して、ミッションを果たせました(^。^;


その後、山荘に行き、晩御飯をいただいて、
20時消灯・・・早めの就寝となりました。


翌朝。

私たちが立っていた場所は。

・・・頂上(笑)

なんとなんと、天気予報が外れて、晴れていました!

頂上からアルプスの山々を一望。
 
すっごい。
こんな景色を見られるなんて思ってもみなくて、大はしゃぎ。

いや、だって、下界の気象台での雨予報ならともかく、
ほぼ山頂に近い位置の気象台からの予報だったから、
こりゃもうダメだなと思っちゃうよね。
 
嬉しい予報はずれで、
果てしない雲海や、剱岳も見ることができて、大満足っ



それから、お花畑の写真を撮りながら、のんびり下山。

なんだかもう、アルプスの少女ハイジの歌が
頭の中でずーっと流れてました・・・
 
2日間で、白馬のいろんな表情を見ることが出来ました。
こんなに楽しい山だったなんて。

白馬に感謝☆
ここにはまた絶対に来ます!

それと、今回この山に、最高のメンバーと登れたことも感謝です!!


こちらメイン・アルバムも、よろしくね♪
http://nyahho.web.fc2.com/hakuba/html/index.htm








長野県の蓼科山に登ってきました~

この山は2回目。
中学の林間学校の時に、登ったのです。
3年間しかない中学生時代、ほとんど記憶にないけど、
この山に登った時のことだけは、よ~く覚えてる☆
あの頃から、山好きになる前兆があったのかな(笑)

さて、女乃神茶屋登山口から登山開始!

登山口を出発すると、1時間ほど笹の小道が続きます。

天気は雨、多少の霧も出ています。
林間学校で登った時も、雨だったのよね~
つくづく天気に恵まれない山です

まあ私は命に関わらなければ、天気とか関係なく登っちゃうけど(≧ω≦)

笹の小道が終わると、いきなり岩の急登になります!
けっこうしんどい・・・(爆)

私の後姿。
このカッパ、ちょっと登りにくい~~
20年前はこんな感じのロングなカッパで登ったから、
今回もこの格好でいいか~と思ってたけど、ちょっと失敗。。

ひたすら岩場を登り続けると、森林限界地点が見えてきます。

そうそう、最後は完全なガレ場になったのを覚えてるわ。

あぁ・・・きたきたきた~この感じ!


ほとんどの岩が、横に安定してなくて、縦に切り立ってます。
かなり登りにくいです。

霧も多くなってきて、視界が悪い。。
なんとか岩に描かれた矢印は確認できます。

20年前の時は、2、3メートル先の矢印が霧で見えにくかった。
そういえば私は一度、ガレ場で生徒の列を見失ったっけ。
・・・思ったより危険だったんだな~あの時は(・ω・:)

ガレ場を登ること20分くらい。
やっと山頂に着きました♪

視界が悪い・・・(笑)
何も見えない
晴れてれば、アルプス山脈を一望できたのに~。

で、とりあえずここにも肥料をまいて、下山開始☆

なにげに急な岩場は下りの方が大変です・・・
足に負担かかるので、ガクブルになります。

そんな中、爽やか~な若葉色に癒されたり♪

しんどい思いをしても、また登りたくなっちゃうから、山って不思議だよね。


帰りは諏訪湖近くの『渋の湯』で、ひとっ風呂浴びました。
なんと、一番風呂の貸し切り状態。
なんてラッキーなの
  
お湯はちょっと薬草みたいな香りがしました。
ここ、泊まってみたいな~と思って調べてみたら、
案の定、なかなか高額ですね~(^。^;
http://www.shibunoyu.com/


あと、今回思ったのが、蓼科山は侮れないってこと(笑)
今でこそ、それなりに山を知ってるから思うんだけど、
悪天候の中、ジャージに安カッパにペラペラなシューズの
中学生を登らせるってのは、ちょ~っと微妙。
(ちゃんとした登山靴からみれば、シューズなんてみんなペラペラよん)
まあ全員無事に下山したから、良かったけどね☆







テント泊で、雲取山に行ってきました
私は2度目の雲取山です♪


お祭のバス停から出発して、てくてく林道歩き。。。
テント泊なので、みんな大荷物です。

3時間30分くらい平坦な道を歩き、
やっと三条ノ湯に着きました。

1日目は、ここにテントを張ります!

じゃ~ん

私達のホテルです!

私は始めてのテント泊。ドキドキわくわく

コンロでカレー温めたり、ポトフ作ったりして食べました!
 

ここのトイレの明かりには、色とりどりの蛾が集まっていました。
そしてなんと・・・

オオミズアオが・・・!!
はしゃぎまくりの、写真撮りまくりでしたよ~(笑)

小雨が降っていたけど、
テント内は快適、買ったばかりの寝袋も快適☆
ちょっぴりお酒も入って、ぐっすり眠ることが出来ました。




翌朝、目を覚ますと、少し雨が強くなっていました。
友人ふたりはここでリタイア
なんと、ベースキャンプになってくれました(爆)

重たい寝袋と着替えをベースキャンプに置いて、
私はひとり雲取山頂をめざし、出発。


雨は降っているみたいなんですが、
山道に木々が覆いかぶさっているので、ほとんどわかりません。

なんだか、いかにもクマが出そうな感じだったので、
たまに「わ~わ~」言いながら歩きました(←いい加減、熊よけ鈴買えw)

なだらかな山道を歩くこと2時間ほど・・・
最後の急登にさしかかりました。
もうひとがんばりです。
 

そしてここへ、再びやってきました・・・

雲取山頂!!

ここはジョンと付き合い始めの頃に登った山です。
めちゃくちゃ懐かしい。
あの時は大雪が降っていたっけ~
雪が楽しくて、歌いながら登っていたのを思い出しました。

ちなみにこの日は周りに人がいたので、歌ってませんよ~(笑)

そしてお決まりの肥料まきをして、下山。

ベースキャンプに戻り、
カレーみそラーメン(みそラーメンにレトルトカレーかけたもの)を食べたりして、
下界に戻りました・・・☆


こちらもよろしくね
http://nyahho.web.fc2.com/kumotoriyama2012.htm








とっても今更なのですが・・・
先月27日に高尾山から陣馬山まで、縦走してきました♪

8月に白馬岳に登るので、その体力づくりのひとつです。

そして、ここと。


ここと。


ここに、肥料をまいてきました


今回は単独登山ではなく、友人が一緒でした☆
方向音痴に単独登山は、向いてないですよね~~w


そして今週末には2度目の雲取山へ。
テント練習登山に行ってきます・・・!





狭山公園まで、オオミズアオを探しに行ってきました。

狭山湖林道ほど確かな情報ではなかったけど、
散歩もかねて行ってみました☆

公園の入り口を入るやいなや。
・・・私、ここ知ってる~!
何度かジョンと遊びに来たとこだ。
私、名前も知らないまま連れてきてもらってたのね(^。^;

蛾は夜行性だから、昼間は木の葉などに隠れてじっとしてるはず。。
樹や葉っぱや地面を凝視しながら歩く不審者となりながら、
通称たっちゃん池まで辿り着きました。
 

この池のまわりの緑道で、ついにオオミズアオ発見!

何年ぶりかのオオミズアオ、こんなにあっさり。
な~んだ楽勝♪
・・・と思いきや、つついても無反応。
死んでる~
燐粉もずいぶん落ちてしまってる。
でもこの色、この姿。やっぱり美しいなあ。。
その姿をしばらく眺めたあと、もとの落ち葉の上に返しました。

オオミズアオが生息してるのは確かなようです。
生きた個体はきっと、葉などに擬態していて見つけるのは難しいのではないか。
そんなわけで、暗くなってから飛び始めるのを待つことにしました。

軽く森林浴など楽しみながら、園内をぶらぶらと。
 
西武遊園地駅側の入り口から、武蔵大和駅側の入り口まで、
公園の端から端までひと駅分・・・・・・
何度も行ったりきたり。
 
う~ん。
なかなか暗くならない。

暗くなり始めたのは19時過ぎ。
いつの間にこんなに日が延びてたの。。
15時に公園に着いてから、4時間も同じとこ歩き続けてしまった(爆)

しかし待ったかいがあり、やっとその優美な形のものが、ちらほら空を舞い始めました。
・・・が、言葉を失う私。

高い!
速い!
暗くてよく見えない~! 


写真の中央下、やや右よりに残像のような筋がお分かりでしょうか。
たぶん、飛行中のオオミズアオです。たぶん(笑)

やっぱり楽勝なんかじゃなかった。。
お目当ての昆虫を探し出すのって、難しいのね

次こそは本命の狭山湖林道へ!
願わくば、未だ見たことのない幼虫の姿も見たいです。



それから、なにげに鉄子になってきました。
うまく撮れてないけど・・・観覧車とのコラボ。


このあたりの家の人は、
家の中にオオミズアオが飛び込んできたりするのだろうか。
かなり羨ましいです。



 

 

福島旅行に行ってきました。
(タイトルの「肥料まき」は、思いっきり身内ネタ
花見や温泉、いちごにお酒・・・な盛りだくさんな旅♪

まずは去年、大渋滞で辿り着けなかった三春の滝桜!
辿り着くことは出来たけど、ザンネン。
開花が遅れていて、まだつぼみでした(´ Д `;
今年の冬は寒かったからね。
 
実は開花が遅れてることは知っていたので、
後日また満開に合わせて行くつもりだったのです(爆)
でも実際に、滝桜の愛らしいつぼみを見ていたら、
なんだか自然に翻弄される愉しさを感じてしまった。
2週連続で強行するお金も時間も、今の私にはある。
あるんだけど・・・なんかそれって風情がないよね。。
だから、来週はやめることにしました(^^♪
いつの日かタイミングが合って、満開の滝桜が見られるといいな


 
滝桜の前で記念撮影して、
ここで一番やりたかったことも成し遂げ(知る人ぞ知るw)、
売店で花より団子して、三春町をあとにしました。


次に向かったのは相馬の中村城跡馬陵公園。
こちらの桜は見頃になっていました♪
写真を撮っていると、レンズ越しに馬が。
えっ馬!?・・・ちょっとビックリ。
桜並木の中を2頭の馬が闊歩してました。
 
優雅だな~~
なんかちょっと違う時代に来た気分(笑)
 
ちなみにここでも花より団子は忘れない!
ジャンボフランク


桜を楽しんだあとは、飯坂温泉「赤川屋」へゴー☆
早々にひとっ風呂浴びました。
ちょうど誰もいなかったので撮っちゃった(笑)
 
さすがは温泉。女性の事情()で疲れた身体が一気に回復しました!
夜はもちろん酒盛り♪
お気に入りの南部美人梅酒でね


翌日は、去年ジョンも交えて、いちご狩りした「四季の里」へ。
私らリピーターですw
いちごは美味しいし種はないし皮もむく手間もないし、
たらふく食べられるのが魅力です!!
絶対また来ます
 



それから・・・今回、私たちが見た光景。
相馬に行く途中に通った飯館村では、
倒れたお墓やつぶれたお店が目立って、人気も少ない感じでした。
多くの人が移住していったのかも知れないですね。。

相馬の海沿いの方では、いまだ残る津波の爪あと。
福島というと主に原発問題ばかりが取り沙汰されているけど、
津波の被害も大きかったんだよね。
 
社会にはいろんな人がいるし、システムも複雑だし、
現地に暮らしてもいない私に何が出来るわけもないけど、
福島は震災以前から何度も遊びに行ってて、第2の故郷と思ってる。
山も花も温泉も城もステキで、また行きたいって思わせる。
何かあってもなくても、そういう気持ちは変わらないからね。
また遊びに行くよ


・・・といっても、いつも友達の運転で連れて行ってもらってる私(^。^;
いつもありがとう!
また次回も、よろしょこね~~





 
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]