忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    

<パイレーツ・オブ・カリビアン  -ワールド・エンド->


 





これは映画館で観るといい映画ですね~。 いやぁ展開が目まぐるしくって飽きなかったけど、 色んな事が起こりすぎて頭がいっぱいいっぱいになっちゃいました(笑)  

とにかくジェフリー・ラッシュ演じる
キャプテン・バルボッサがかっこよかった! 「呪われた海賊たち」で敵だった彼だが、
その死に際が良くて既に好感は持っておりました。 アステカの呪いで不死になってしまったバルボッサとその一味。 死んではいないが生きてもいない、空腹も喉の乾きも癒せない・・・ そんな悲惨な呪いを解くことが彼らの望みだった。 呪いが解けた瞬間、彼が裏切ったジャック・スパロウの
銃弾に倒れたバルボッサ。
その死に際の台詞に、しみじみしてしまった。 「やっと感じる。寒い。」  

そんな彼が今回復活して、大活躍! 卑しい海賊で、勝つためにはどんな手も使う典型的なワルなんですが
気持ちいいほど豪快で、おいしいとこ取りなんですよ!
さらに死よりも不死の苦しみを知っている彼の台詞は
妙に説得力があるのでした。
 
そしてジョニー・デップ演じるキャプテン・ジャック・スパロウ。
おかしくて、ずる賢くて、情けない海賊(笑)
そのくせ大きな事をしたがる。でもやっぱり小さい男。


最初からこのスタイルは変わらぬまま。
私はそんなジャックが、いつまでも眺めていたいほど好きだと思った。



まさに”生身の少年”そのものなのだ。
これを主役として話の流れが作られるというのも新鮮です。
 
でもどちらかというと脇役陣が活躍するので、
ジョニー・デップファンはつまらなかったかも知れない。
はっきり言って、ジャックがいなくてもストーリーは成り立つ。
しかしこれが主役として立ち回る内容でなければ
この映画は青臭さだけがしつこくなってしまっただろうと思う。
 
 
予想外の驚きといえば、
ウィルがダッチマン号の船長になってしまうとは!
エリザベスとの愛も切なくて壮大なものなのですが
ちょっとベタすぎな気もしないでもなく(^_^;
 
切ないといえばノリントンの方が。。。
ベケット卿も自分の信念を貫いて死んでいったわけで。
最期のスロー演出がなんとなく実在していた人かと思わせた(笑)
デイヴィ・ジョーンズは、死に際には人の姿に戻っていってほしかったな。
 
 
 
ところでこの映画は、しょっぱなから人が大量に簡単に死にます。
最大の命の軽視だと思う死者の蘇りも盛り込まれています。
しかしながらこの映画の良いところは
そうした死者の蘇りの否定、不死の苦しみを
ところどころで幾度も説いているところなのです。
 


そこでも不死の苦しみを知っているバルボッサの台詞は重みがあった。
そして戦いの時のこの台詞。
「我々は死ぬ日の為に生きるのだ!」
 
し、しびれる~~!(≧▽≦)
 
 
私ら夫婦はとにかくマイナーなものばかり好きで
こんな大衆受けするようなものにハマるのは珍しい☆
映画を観てから未だに、パイレーツの話が出ない日はない☆
















PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» パイレーツ・オブ・カリビアン?・?・?
{amazon}  ディズニーランドのカリブの海賊を元に創った 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』 日本のディズニーランドは1983年4月15日 オープン。高度経済成長が一段落した時代ですね。 アメリカ化されたこの空間に対して、多くの 日本人
URL 2007/06/17(Sun)13:13
» 映画 【パイレーツ・オブ・カリビアン / ワールド・エンド】
前夜祭にて「パイレーツ・オブ・カリビアン / ワールド・エンド」 孤高の海賊ジャック・スパロウを主人公にしたアクション・アドベンチャーのシリーズ第3作。 主役のジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)が登場するまで約40分。 まだなの?まだなの?と気が急いていて、せっかくの今回の目玉キャストのチョウ・ユンファ(伊武雅刀似?)もどこへやら飛んでいってしまった。 そしてお待ちかね、ジャックが登場〜!彼が出てきただけで画面が華やかになるから不思議。 登場は鼻先から。お待たせしたお詫びにってことじゃないだろ...
URL 2007/06/17(Sun)17:06
» パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
LOVEと,PRIDEがひとつになった時, 我々は歴史の目撃者となる!
URL 2007/06/17(Sun)17:32
» パイレーツ・オブ・カリビアン〜ワールド・エンド〜
待ちわびた海賊どもだぁぁぁ〜【story】七つの海を駆け巡った海賊の時代が終ろうとしていた―世界制覇を目論む東インド会社のベケット卿は、『深海の悪霊』デイヴィ・ジョーンズを操り、海賊たちを次々と葬っていく。彼らが生き残る道はただ一つ。9人の『伝説の海賊』を招集し、世界中の海賊たちを蜂起させ決戦を挑むのみ。だが、鍵を握る9人目の人物こそ『デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー』に囚われのキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)だった・・・ジャック、エリザベス(キーラ・ナイトレイ)、ウィル(オーランド・ブル...
URL 2007/06/17(Sun)23:44
» 【2007-72】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END)
ヨーホー ヨーホー 海賊はやめられない
URL 2007/06/18(Mon)00:02
» パイレーツ3&Dグレ
Dグレはアレンが登場したけど千年伯爵がテッキ達に戦闘の開始がメインで ワールドエンドは冒頭から処刑&歌で次が戦闘になってジャック迎えに行き 後は共闘と裏切りの連続で最初から最後まで集中し目が離せない展開だし ジャック親子は母を含め凄くウィル親子は良くエリザベス
URL 2007/06/18(Mon)09:41
» 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』観賞
??? ?? ? ??? パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド 海賊の時代に終焉の時が訪れた・・・。幽霊船フライング・ダッチマン号を操る “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)が、彼の心臓を奪った東インド会社のベケット卿(トム・ホランダー)の軍
URL 2007/06/18(Mon)19:48
» パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド・・・・・評価額1700円
やりたい放題・・・・ こんな無茶苦茶な、もとい自由なハリウッド大作は久々に観た。 前作「デッドマンズ・チェスト」の記事で、このシリーズは「SW」に近くなってきたと書いたが、撤回する。 展開に「SW」からのいただ
URL 2007/06/18(Mon)20:38
» [Review] パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
やはり3部作の最後を締めくくる作品であるからか、 開いた口が塞がらないくらい何でもアリの世界になっておりました。 これまでの1作目・2作目では、色んな思惑が錯綜し、縦横無尽に行動を展開しています。が、手段は違えど目的の方向性はどのキャラクターをとっても割と一方向性を示していましたので、観ているこちら側としても、破天荒な展開であっても一つ一つ理解しながら観ることが出来ました。 が、3作目は全キャラクターの目的も行動展開もバラバラ。まぁ、自分大好き・個人プレイ満載の海賊たちが主人公の映...
URL 2007/06/19(Tue)23:04
» パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド 感想
とりあえず一緒にみにいった友人と口をそろえて言った感想などを(つっこみ なんかもう、色々とすんません※ネタバレ注意 【つっこんだとこなど】■チョウ・ユンファ即死かおwwww■やっぱ1作目がいちばん面白かった。起承転結がはっきりしててさ。■ジャックが大量に出...
URL 2007/06/20(Wed)09:34
» 「舞妓Haaaan!!!」 お・ま・え ハイテンションボーイ
全編、主演の阿部サダヲさんのテンション高くって楽しめます。 クドいの通り越して、
URL 2007/06/21(Thu)22:59
» パイレーツ・オブ・カリビアン☆ワールド・エンド観たっ!
やっと観てきましたよワールドエンド。 公開から随分経ってしまいました~、許して!
URL 2007/06/23(Sat)11:25
» ジョニー・デップの似顔絵。「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」
吹替版にて、2回目の鑑賞してきました。 DVDでお馴染みの声だと、やっぱり集中できます。 そして直前には、「呪われた海賊たち」「デッドマンズ・チェスト」を もう一度予習しました(笑) そこで気付いたんですが、「テコの原理」って言葉が、 「呪われた海賊たち」「ワールド・エンド」で、出てきてますよね。 最初に口にしたのは、ウィル(オーランド・ブルーム)で、 ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)を、牢獄から脱出させようと、 鉄格子の仕組みを説明した時。 そして次はジャックが、ウィルを使ってブラックパール号...
URL 2007/06/26(Tue)23:38
» 【パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 全国上映開始!】
【ジョニー・ディップの出演の代表作!パイレーツオブカリビアン】 彼の絶妙な演技の背景には今までの出演作品にみそがあり!
URL 2007/06/27(Wed)23:55
» 4K Pure Cinemaで観た『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を4K Pure Cinemaという仕様で観た。[DCI準拠デジタルシネマ]で、高画質・高音質のハイクォリティ・ムービーが実現。これまでの2K規格の4倍の画素数(800万画素)を持つ最高水準。音響に関しても音源を圧縮する事なく再...
URL 2007/06/30(Sat)18:20
» 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」
★★☆☆☆    大スターが出演し、多額の資金を投入、 大勢の観客動員を狙った商業映画。   シリーズ3作目。幽霊船を従えた悪霊が、 世界制覇を目論む東インド会社と手を組み、 海賊たちを滅ぼしにかかる。 対抗するオーランド・ブルームらは伝説の海賊 たちに結束を呼びかけ、 行方不明となったジョニー・デップの捜索に向 かうーーという話。   CGを使った見せ場が次々とあり音響効果 もなかなかなものの、 いまひとつストーリーにのめりこめない。   3時間弱の上映時間は「ワンス・アポン・ ア・タイム」や「ゴッド...
URL 2007/07/28(Sat)10:56
» パイレーツ オブ カリビアン〜ワールド エンド〜<...
これぞハリウッド映画 って感じ。贅沢三昧、マネー使いまくって作ってます な、映画ですクライマックスの海上での戦闘シーンは ド迫力ですとにかく、ここまで派手なもん作って流行らん訳ないやろ と。ジョニーデップやしね〜ワタクシも かなり満足させて頂きました、...
URL 2007/10/05(Fri)06:37
» 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』、やっと観た...
やっとやっと、観ちゃいました『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』孤高の海賊キャプテン・ジャック・スパロウを主人公にしたアクション・アドベンチャーこの先の続編の噂もありますが、今の所大ヒット「パイレーツ」シリーズ3部作の完結編と言われている注...
URL 2007/10/05(Fri)21:37
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]