忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
土日に福島へ旅行してきました☆
インターネットで見つけた「花見山」を目指して、金曜の夜出発。

花見山は「桃源郷」と呼ばれるほどに、
桜や桃など、いろいろな花が咲き乱れるとのことです。
天気予報では雨だったので、それでも楽しめる方法はないか・・・
と思っていた時に得たのが、仙台の友人からの
”朝靄の中の桜が好き”という何気ないお言葉。

それだっ!
しかも朝靄の中の桜、という場面は一度も見たことがない。

そんなわけで朝靄の花見山です
  
靄というか、ほとんど霧?
こんな幻想的な風景は初めてで「夢か現か・・・」という感覚でした。
(あんまり寝てなかったからかも知れないケド)


お次はいちご狩り
私は果物狩りはやったことがないので、楽しみにしてました。
場所は福島市にある「四季の里 いちご園」
30分いちご食べ放題!!

まず係りの人に、いちごのもぎ取り方を教わります☆
写真のいちごのように、付け根あたりが裂けているもの、
これはお店には出さないけど、とっても甘いのだそう。
実際なにもつけなくても、すっごく甘かった~
 
しかも一口で食べれないほど、でっかい。
(この写真、政府の「食べても安全ですよパフォーマンス」みたいだね~)
なにげにいちごって、ものすごくお腹膨れます。
ちょっと一休みしないと、一気に30分食べ続けるのはキツイです
でも後悔のないように、いっぱい食べてきたよ♪


その後は雨もひどくなってきたので、早々に宿へ。
飯坂温泉の宿「伊勢屋」にて、おまちかねの南部美人
辛口で凜とした味わい・・・日本酒最高!
 
そして翌朝、野天風呂に行ってみると・・・

桜風呂になっていた~!
桜の花びらがヒラヒラ落ちてきて、湯船は一面桜色。
全身桜まみれになりながら、朝風呂を楽しみました

昨日の雨とはうってかわって快晴。
「三春の滝桜」でも見に行こうか、と思っていたら・・・甘かった。
滝桜まで5キロくらいの辺りから大渋滞だったので、途中リタイア
滝桜の場所って原発から約40キロらしいんだけど。。
でもまあ、大して驚きはしないです。
日本人の桜好きはちょっとクレイジーだもの~
いくら危険があったって、快晴の桜名所を見逃すわけがないよね。

三春ダムにかかる枝垂桜。
リタイア寸前のところで撮影しました♪

これにて観光旅行はおしまいですが、
今夜はお土産に買ってきた福島地酒をいただきます。

追記:H君、いつも運転ありがとう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
呼んだ?(笑)
次回米沢方面のたびは、磐梯山だね!
できれば、高速1000えんが無くなる
6月までに行っておきたいとこです。
世界のやまさん 2011/04/26(Tue)12:32:18 編集
» 35歳の人見知り
おつかれ♪
今度は磐梯山行きたいね!
6月までって5月中にってことよね?
ゴールデンウィーク・・・は早すぎるから、半ば以降とか?
火山壁のコースを登ってみたいのよね~~☆
まさみ 2011/04/26(Tue)23:45:13 編集
» 福島
桜楽しめて良かったですね。
夜の飲み会は南部美人の久慈さんが見たら喜びますよ^^
次回は磐梯山ですか~いいですねぇ。
あの辺は蕎麦も美味しいから是非行ってみてください。
リティ 2011/04/27(Wed)19:06:56 編集
» リティさん
おかげさまで☆福島旅行はとっても楽しく、ためになった旅でした。
南部美人の日本酒もほんとに美味しくて
お気に入りのお酒になったヨ~!
磐梯山のあたりはお蕎麦も有名なんですか?
喜多方ラーメンとは違うよね
まさみ 2011/04/28(Thu)23:19:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]