忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

狭山市の「智光山公園」に行ってきました♪

東京ドーム約11個分という広~い公園。
入り口を入ると大きなテニスコート、
その脇から深く鬱蒼とした森が広がっていました。

想像以上に野生な公園ですね・・・(笑)

ひとまず公園内の動物園へ直行。
動物達の写真です(^.^*

馬もヤギも凛々しいねえ~。
ヤギの中には、ひときわ大きな角のボス的なヤギがいます。
かなりの貫禄でしたね。
 
ミーアキャットのつぶらな瞳にやられちゃう(≧ω≦)
オウムは人が近づくと、金網に頭を押し付けてきます。
首を撫でてほしいんだなと気付いたので、撫でてしまいました。
撫でてると体をぐっと押し付けてきます・・・かわいい!

ふれあいコーナーもあって、ヤギやモルモットと戯れました(笑)
モルモットは軽く噛み付いてきますが、
痛いフリして悲鳴っぽく「きゅぅ」とか言ってみると、舐めてくれます。
面白すぎる~。
でもその気になれば、げっ歯類の前歯は肉にさくっと入ります。さくっと。
ウサギを飼っていた事があるので、その恐ろしさは体感してます(^。^;


その後、私と旦那は森に入り、ひたすらひたすら土を掘りました。
カブトムシの幼虫を探したんです(爆)
だって看板に、”カブトムシ・クワガタ・ルリタテハ等々が生息”
なんて書いてあるんだもの。
でも、掘れども掘れども出てくるのはミミズだけ。
後から、虫に詳しい旦那の幼馴染が、幼虫は畑によくいると教えてくれました。
畑!?・・・予想もしていませんでした。
森の土にいるとばかり思ってたよ・・・。
(ちなみに掘った場所は全て埋め直しました^^;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
狭山市、懐かしい中学生になるまで住んでおりました。智光山公園は部活の大会の場所でした。
狭山市は僕が住んでいた頃はかなり田舎でカブトムシもノコギリクワガタ、でっかいカエルなどが採れました。
jogson 2010/04/28(Wed)16:51:26 編集
» 癒しの動物達☆
「智光山公園」い~い場所ですね。広い!!
動物や自然と触れ合うのは、最高の癒しだと♪
馬は好いなぁ~
>その恐ろしさは体感してます(^。^;
<動物・・・犬も猫も、その気になればすごいですよね。
でも・・・かわいい・・・♪
ハル 2010/04/29(Thu)19:43:00 編集
» jogsonさん
jogsonさん、狭山市に住んでいたんですか
たくさんの虫に触れられるのって、子供が育つのに良い環境ですよね!
カブトムシが家に飛び込んできたり、雨の日にカエルが川沿いの道に出てきたり、
植木でヘビやトカゲがひなたぼっこしてる東久留米も・・・相当な田舎ですね(≧ω≦)

智光山公園ではテニスの試合中の学生が、大きな声を張り上げていました。
私は帰宅部だったから、あんな活気は未経験だなぁ☆
まさみ 2010/05/01(Sat)17:14:41 編集
» ハルさん
動物達・・・かわいいですよね~(*´∀`*)
自然も動物も、人の命を脅かす時もありつつ
最高の癒しをもたらしてくれますよね!
裸の自分になれるからかな☆
ヒトも動物なんだなぁ、なんて

そういえばどこだったか、ちょっとユニークな動物園があって・・・
「ヒト科ヒト属」と書かれた看板つきの檻に人間が入れるようになっていて、
みんな入って記念撮影していました(笑)
まさみ 2010/05/01(Sat)17:27:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]