忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

DVDで親指さがしを観ました。
夏はやっぱりホラー♪というわけで借りてみたのですが。

子供時代にやった「親指さがし」という遊び。
その最中に一人の女の子が行方不明になり未だ見つかっていない。
8年後、成人した「親指さがし」のメンバーは同窓会で再会。
主人公の武は、今なお行方不明になった由美子を忘れられずにいた。

親指さがしで行方不明になった子供は大人になると殺しにやってくるという。
その言い伝えになぞらうように、次々に仲間が殺されていく…。

そんな中、親指さがしは、ある村で起きた心中事件で命を落とした少女・サキの呪いだという事が分かってきます。
武達はその村で真相を探り始めますが。

村の男は武達にこう言う。
呪いなどない。
当時サキの不幸を見て見ぬふりした事への村人達の罪悪感が作り出したものだ、と。
このあたりから、それまでホラー色の濃かった話の流れが徐々に変わっていきます。
そしてラストは意外な展開。

親指さがしの遊びを作り出した子供の心理にはリアリティがあり
そして心の闇と向き合えなかった人間が、自らの中に呪いを作り上げていく。
背筋が寒~くなるようなホラーかと思いきや、中身はシュールなサスペンス系映画でした。
ホラーのコーナーにあるんですけど(笑)
 

ちなみに私、ホラーは怖がるというより怒りながら観ているタイプです(爆)
死は誰にとっても苦しいもの、色んな命を犠牲にして生きて、死んでなお人を呪い殺すとは何事かと~
私は霊とかは信じていないけど、ついつい霊が襲ってくるシーンなんかでは、自分だったらどう抵抗するかを考えながら観ちゃいます(^。^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
まずは文字が読みにくいので色を変えてくださいw
ハドソン 2008/09/02(Tue)20:43:25 編集
» 気になる
でもちょっとおよび腰でもあるなぁ
親指探しってタイトルがもうちょっとヤダ^^;
まさか指ないのかな、、、、とか、ね。。。
11ch 2008/09/02(Tue)23:41:39 編集
» 無題
これね。俺も見ましたよ。

知ってるかもしれないけど、これは小説が原作なんですよね。

いやね、原作読んだ後に映画見たらね、もうアレですよ。拍子抜けですよ。

というのも、小説は最後まで「ホラー」だけど、映画は最終的に落ち着いちゃうじゃないですか。

やっぱね、小説読んだほうがいいですよ。

漫画もあるけど、なんか暑苦しいのでオススメしませんw
やまさん 2008/09/02(Tue)23:50:57 編集
» 無題
親指探しは髭も好きー!
心霊じゃない落ちの方が面白いことが多いよね。
ひげさき 2008/09/03(Wed)05:48:42 編集
» 原作か映画か・・・☆
>ハドソン

ひょっとして、ゆう君 fire fox にしてる?
それだと私のブログ、変なふうに見えるらしい。。
Internet Explorer だとちゃんと白地に黒文字なんだけど。

ゆう君はまずはハンドルネーム統一してくださ~い。
ハソソンだったりハドソンだったりw



>11chさん

親指がない人、続出。。。
それほど怖~いストーリーじゃないんだけど
ハラハラするシーンはけっこうありましたよ~
でもホラー嫌いや苦手な人が、ひと味違った雰囲気を楽しむにはいいかも~♪



>やまさん

そっか~小説がホラーだったから、映画もホラーのコーナーにあったのね。
でも幽霊だ何だと、さんざん騒いだ結果、実は呪いなんて全く関係なかった・・・
っていう結末の脱力感に、現実性を感じて面白かったよ♪
だから普通にホラーな小説なら興味ないかな。
多くの人が文章と映像に同等のものを求めるけど、そこは全く違う世界なんだよね。
それ以前に私は恐怖に疎いのか、ホラーって文章で読んでもあんまり怖くない…;;



>ひげちゃん

こういうどんでん返しも意外と面白いよね♪
幽霊話を楽しみにしてた人は、がっかりだったかも知れないけどネ。
現実でも、呪いなんてそういうものかもね、って思ったわ☆
まさみ 2008/09/03(Wed)21:21:03 編集
» 無題
僕も、みました!とてもたのしかったです。
HAYATO 2009/04/26(Sun)13:10:23 編集
» 無題
>HAYATOさん

コメントありがとうございます♪
けっこう楽しめる映画でしたよね。

リアリティの方へ持っていく流れが好きだし、
心のあやふやさを描く映画として
洗練されすぎていないのがまた良かったです(^0^)
まさみ 2009/04/27(Mon)19:59:04 編集
» 親指さがし
あれ怖いですよね…
でも最後は悲しいですよね
いつか私も親指さがしの部屋にいくのかな
あや 2010/08/12(Thu)11:12:20 編集
» あやさん
コメントありがとうございます(^.^*

>いつか私も親指さがしの部屋にいくのかな
えぇえ!そんな怖いことをサラッと・・・!(笑)

でも、ちょっと覗いてみたいですね。
まして集団催眠の世界・・・としたら、余計に怖い
最後はちょっと悲しい結末でしたね。
やっぱり夏は怖い話、ですね~☆
まさみ 2010/08/13(Fri)17:14:52 編集
» 見ました(^o^)/
あたしも見ました(^^)怖かったけど二回見ました(^▽^)
また見たいなぁ~
サキ 2011/05/17(Tue)18:24:42 編集
» サキさん
はじめまして。
コメントありがとうございます(^.^*

この映画、二回観ちゃいましたか☆
私は防犯カメラに映る武の姿が、なにげに一番怖かったですよ~~
これから夏ホラーの季節ですね!
まさみ 2011/05/19(Thu)12:13:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 親指さがし/三宅健、伊藤歩、松山ケンイチ
ホラー映画ですが、視聴年齢制限はないので小学生でも観賞できます。それって「学校の怪談」シリーズみたいなもんってこと?本編直前にはプレミアムメッセージとして出演者のご挨拶メッセージがありました。公開後暫くは上映するみたいなんだけど、もしかしてコレってアイド....
URL 2008/09/09(Tue)22:47
» 親指さがし
親指が“さがし”だとすると、人差し指は“はぎし”、中指は“まつえし”、そして薬指は“ひめじし”辺りになるのかもしれません。
URL 2008/09/12(Fri)02:29
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]