忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急に富士山で夜登山がしたくなり、
その日の夜には、富士山五合目に立っていました(爆)

おなじみの吉田口から登ろうと、普通列車でのんびり河口湖駅まで。
このとき間近で見た富士山は、中腹から上が雲に覆われていました。
“あ~厳しいかな・・・”
と思ったけど、とりあえず最終バスに乗り込む。

五合目に到着すると、きれいさっぱり晴れていました。
1時間足らずのうちに、あの分厚い雲はどこへ??
これは「登れ」ってことか(笑)

しかし五合目からすでに寒く、フル装備になっちゃいました
低酸素に慣れるべく五合目でゆっくりしつつ、
建物に影にかくれて寒さを凌いでました。
そうして「寒い!もうじっとしてられない!」といったあたりで、
のそのそと登り始めました。
 
暗闇の中、ヘッドライトで足元を照らしながら登る。
人が集中してるあたりでは、まぶしいくらいなんだけど(笑)

基本的には真っ暗です。
満天の星空がめっちゃきれいだったんだけど、カメラには写ってくれませんでした
デジカメに「星空モード」ってのがあったんだけど、それでもダメでした。

暗いと眠くなってきます。。。
七合目までは登りもゆるやかなので、
手で岩壁をつたいながら、目をつぶって登ってました。

その岩壁からひょっこり植物が顔を出していたり♪

イワツメクサ。
夜でも花を咲かせているんだね☆


でも平和だったのは、八合目まで。
八合目に入ったあたりから、急に寒さがきつくなってきました。
山の本格アンダーウエアでも、立ち止まるとやっぱり寒くて震えます。
私の富士山での震えって、下界の真冬の朝とかの震えとは違って、
なんかこう、内臓が痙攣してるみたいで、気持ち悪いんですよ~

前回登ったときは5時間で登ったのですが、
今回は出発時間が早かったので、もっと時間をかけなくちゃいけない。
でないと、日の出の時間に頂上に着いてしまう。
私はそれだけはマズいの!

なんでかっていうと、ちょうど日の出のあたりの時間、
頂上の気温は氷点下なのよ。
以前、ご来光の時間に合わせて頂上に着いたら、
寒さで低体温症になりかけて、意識失っちゃったことが。。
その時はジョンが対処してくれたけど、今回はジョンもいないわけだし。
あ、いるにはいるけど、肥料なわけだし。

そんなわけで、日の出の1、2時間後あたりに頂上に着くようにしたい。
なおかつ寒くて耐えられなくなるから、止まることもできない。
登山道を無意味にジグザグ歩行したり、
山小屋の前の平らな登山道を行ったり来たりしたり。
必死で時間稼ぎしてました


そして・・・

救いの手が差し伸べられました~~
ご来光!!
 
こうなると、もうこっちのものです!(笑)
一気に気温が上昇していきます。
ニット帽とパーカーを脱ぎ、身軽で登っていきました。

しかし、実際は全くこっちのものではなかったのです。。
今度は酸素が薄くて、苦しい!
ゼーハー言いながら、やっとの思いで登ることに・・・
今までこんなに苦しかったかな?歳のせい??

浅間大社境内に入り、頂上が見えてきました。
ラストスパートの急岩場。

このへん、疲労と眠気のピークで、あんまり記憶ナシ。

でもなんとか辿り着くことができた・・・
頂上!!
 
すっごい良い眺め。
富士山7回登った中の、2回目の晴天
よかった~~


さっそく火口へ☆

例によって例のごとく、肥料まき。
これにて、やっと!
ジョン希望場所の肥料まきが、完了しました
グアムのタモンビーチの沖とか、富士山の火口の中とか・・・
そんなピンポイントで指定してくる人も、あんましいないよねw

さて~火口の向こう側には、日本最高峰の剣ヶ峰が。

ズームしてみましょう。

写真待ちの列・・・

えっと。
じゃあ、私はこれにて!(爆)
最高峰は次回、富士宮口からのお楽しみにとっておくね♪

ジョンと行ったときなんかは8月のお盆あたりで、
もっと人がいそうな感じだったけど、そのときは行列なんてなかったなあ。
近年の山ブームで、さらに登る人が増えたのかな。


あとは長~い砂走りを下って下山。

晴れるとたちまち暑くなるんだよね。
水は1リットルで足りるって書いてあったけど、私は1.5リットル持参。
それでもギリギリだった。
次回は2リットルは持っていこう。。

今回も無事に登山を終えることができました。
富士山に感謝!



こちらメイン・アルバム~
http://nyahho.web.fc2.com/hujisan2012/html/index.htm







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
僕もパニック障害になる前に富士山登ってます。

懐かしい写真が何枚かでてきたのが嬉しかった。

砂走りの所では、膝がガクガクになったのを憶えて

います。それにしても、思い立って、その日に

登ってしまうってメンタル強いなぁ~

私は結構、決意が要りました。
jogson 2012/08/26(Sun)18:58:24 編集
» jogsonさん
jogsonさんも日本一の山に登ったんですね
懐かしい写真・・・ということは、
jogsonさんが登った時も晴れていたんでしょうか
晴れてないと景色ぜんぜん見えないんですよね。。
真っ白なときも別世界な感じでステキなんだけど

砂走りは、楽かと思いきや、けっこう足に負担かかりますよね。
しかも砂埃で喉も痛くなって、しばらく声が出ませんでした
でも、なんだかんだと楽しかったです~(笑)
まさみ 2012/08/27(Mon)20:08:00 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]