忍者ブログ
とんぼ玉をはじめ、いろんな手作りの楽しさが伝わればいいな。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人々が長い歴史の中で紡いできた言葉。
人の創作物である言葉は、様々な影響を与えると同時に
とても曖昧なものだったりします。
限られた形の中から探しても、心に当てはまるものを
見つけ出すのは容易ではなく、
やっと適切なものが見つかったと思っても
相手の気分によって見事に形を変えてしまうね。

「音楽は万国共通の言葉だ」という。
言語を上手く話せない人もいる。
言葉を巧みに操っているかのように思っている私達だけど
本当は音楽等のように、意思伝達の形として
曖昧なものと大差ないんじゃないかと思う。
だから人々は、それら音の調べが
どのような気持ちや思想で作られていたのか心を巡らせる。
上手く話せない人の、身振り手振りに気を配る。
心得の粋は出ないけど、それは理解できないという理解を生み
人の心をそれでもなお知ろうとする意識を生みます。

人類にとって大切な言葉。
だからこそ対話の時には、そうした原点に立ち返った意識の先に
形を越えた「対・人間」の世界が更に広まると思います。
言葉を操る責任を持つという事は
その曖昧さを知る事にもあるのかも知れない。

形にこだわりすぎると、さらに中身が見えなくなってしまう。
”言葉は人の創りあげた他者”ともいいます。
そんな他者を扱う中で、当然に誤解やズレはありうるもので
それを恐れていたら、会話は出来なくなってしまう。
けれどそれも必ずしも無駄な事ではなく
誤解から生まれる新たなコミュニケーションも存在する。
遠回りも諦めも前進のひとつです。
人の心は形を越えたもの。
だから予測不可能で奥が深いのでしょうね。  

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんばんは(^。^)
人と話が出来るって、素晴らしい事ですよね。
上手に言葉で表現出来ない人もいますね。
理解しょうとする思いやりがあれば、素振りや目で
幾らかでも、気持ちが分かるものですね^^そんな時に
黙って手を取り「話したい時いつでも話してね」と
声をかける...これが言葉の素晴らしさと思います。
相手が、少しは温かな気持ちになれる事を願って♪
ハル 2008/06/19(Thu)22:23:07 編集
» 無題
>誤解から生まれる新たなコミュニケーションも存在する。

こういう発想にすごく癒されるなー。
形の決められない曖昧なものこそすごく深くて、
取り組む意味がある、
っていう考え方は気分が明るくなる。

不安もすれ違いもコミュニケーションの一環だね。
美香 URL 2008/06/19(Thu)22:27:19 編集
» 人と人☆
>ハルさん

読んでくれてありがとうです~(^。^*
私の職場に、すごく内向きな性格の人(♂)がいて
上司とも後輩とも殆ど会話しないんですね。
たまに口を開けば嫌味。質問にガンだけで返される事も(爆)
腹立つんだけど、話したい時は話してくださいねってオーラ出して、笑顔で挨拶してると、機嫌の良いときは話しかけてきます・・・(笑)


>美香ちゃん

コメントありがとう(≧ω≦)

誤解から生まれるコミュニケーション☆
これって色々と奥が深い現象なんだよね♪
相手に完全に伝わってばかりだと(これも錯覚なんだけど)
会話って味気なくなっちゃうんだよね。
誤解したりされたりによって気づきを得て
新たに考え、概念が生まれて、またコミュニケーション・・・^^

巡り巡る人とのコミュニケーションの中
きっと無駄なものなんてないんだよね。
まさみ 2008/06/20(Fri)20:48:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/08 Rudolphpiek]
[08/07 まさみ]
[07/30 jogson]
[08/11 まさみ]
[08/08 jogson]
[01/13 まさみ]
[01/07 jogson]
プロフィール
HN:
まさみ
HP:
性別:
女性
趣味:
とんぼ玉作り,山歩き,      バイオリン遊び
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 創作といろいろ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]